Blog

Entry: main  << >>
気になっていた『マレフィセント』観てきました♪
JUGEMテーマ:趣味
 

『眠れる森の美女』に出てくる魔女のマレフィセントを主人公に大胆に
アレンジした話題作『マレフィセント』


人間の光と闇をうまく描いていて、とっても意味が深いなぁ〜と感じました


   クリックすると新しいウィンドウで開きます


なんとこのとんでもない呪いをかけた悪い魔女は、もともと魔女じゃなくて、
何とも純粋無垢で素晴らしい翼を持った妖精出身なのだと・・・


その妖精がどうして悪い魔女に変わってしまったのか?



妖精であったマレフィセントが好意を持っていた男性に、手ひどい裏切りにあってしまいました


何と大切な翼を酷いやり方で奪われてしまったのです


何だか堕天使の話のような感じもしましたが・・・



そして復讐のためにその娘であるオーロラ姫にとんでもなく恐ろしい呪いをかける



でも成長していくオーロラ姫の純粋な心に触れていくうちに、彼女を救うために呪いを
撤回しようとするが、かけてしまった呪いは撤回はできなくなっていたと・・・



呪いは怨念、執念、執着という「心の闇」から生まれますが、呪いというのは結局かけた本人にかかり、
かけた本人も苦しむのです



そして呪いをかけたくなるほど傷ついた心が癒され&克服できたときに
本人も呪いから解放されるのだと思います



誰しも無意識に怒りや怨念、執着、執念などで呪いの意識を使っていることってあると思います
  

絶対に許せないとか、ギャフンといわせたいとかいう気持ちのときって、
無意識で呪いのエネルギーが出ているものなのです


そしてもれなく自分自身にも呪いがかかるのです 
   

執着も同じです

  

誰もが持っているであろう『心の闇』に囚われないということが大切なのですが、
妖精ですら、裏切り行為を受けたことで悪い魔女になってしまうくらいですから、
凡人な人間である私たちは本当に意識をしてないと簡単に囚われてしまうということなのだろうと思います


でも最終的にはオーロラ姫自身の愛で救われ愛を取り戻し&マレフィセントの愛で呪いを解き、
そしてマレフィセントは妖精に戻り、光と闇双方ある世界を統治していくと・・・


アナ雪でもそうでしたが、闇は愛にはかなわなということですね


自分の中の愛に焦点を当てて生きるか、闇に囚われて生きてしまうのか・・・


少しネタをばらしましたが映像が美しく、とっても良かったので興味がある方は是非行ってみてください


逆になるほど〜って思ってもらえるかな〜なんて思っています



ブログのポータルサイトへ登録しております
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ロゴ



どんだけえどんだけえどんだけえカチッとクリックしてみてネレンジャーぴんく

■-------------------------------------------------------------■


★生活の木Partner Shop軽井沢店からのお知らせ

9月3・4・5日は担当の岡部がお休みのため、
セッションはお休みさせていただきます


■------------------------------------------------------------■


★9月18日(木) 10:30〜14:00頃 (12:30〜はランチタイム)


         ★和尚さんの筆遊び教室
             +野菜がおいしいレストランのランチコース


  ※※ 詳しくは、コチラのブログ


■-------------------------------------------------------------
野菜がおいしいオーベルジュ 軽井沢ホテルロンギングハウス

 軽井沢駅・旧軽井沢銀座・軽井沢 アウトレットより車5分 ロハス・ビジネス・アライアンス加盟
電話番号:0267-42-7355  住所:長野県 北佐久郡 軽井沢町 軽井沢 泉の里

スローフード ハーブ&アロマ 別荘地でサイクリング(貸自転車)やエステ、ワインを満喫する宿

軽井沢 ホテル 軽井沢 エステ 岩盤浴 生活の木 軽井沢 レストラン 軽井沢 貸切露天 軽井沢 別荘

------------------------------------------------------------
 

 
| comments(0) | 軽井沢ホテルロンギングハウス | 15:14 |
Comment








ブログ記事検索

Entry

Comment

Category

Link

Mobile(ブログ)

qrcode